2007年10月15日

時代を映して...

岡崎友紀さんの18歳シリーズ第1弾「おくさまは18歳」の初回放送から37年も経ってしまいました。
当時はまだ子供だった人たちも、今ではいいおじさん、おばさんになっているんですよね! 私を含めて...
私などは、つい「昔は良かった!」なんて口走ってしまいます。
やっぱり、年なんですね。 やんなっちゃいます...

でも、反対にその時代を見てきたことで、その時代がどんなであったかを懐かしく思い出されます。

例えば、
▼ ボーリング(スポーツ)
▼ ミニスカート(ファッション)
▼ 占い
▼ 歌
▼ 女性の化粧
▼ 町並み
▼ ウーマンリブ
▼ カップヌードル(新商品の開発・販売)
▼ 物価

等々、上げればキリがありません。

ドラマでは、このような時代の流行を映してくれます。
私はドラマの中身も重要ですが、こうした「ハヤリ」を見るのも大好きです。 そして懐かしく思います。

今度、機会があればその時代にどんなことが流行ったのか、調べてみます。
特に1970年から1974年!
(とは言っても、あまり期待しないでくださいね。 何時になるかもわかりませんので...)


posted by PRINNONO at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。