2008年04月06日

1970年は?

今日は1970年の経済について少々...

と何だかカッコよく書きましたが、大したことは書きませんので気楽に読んでください。

1970年といえば「おくさまは18歳」の初回放送があった年ですね!
当時の一般の暮らしの中でどんなものがあったのか、どのような生活をしていたのかなどを簡単に記載します。

■ サラリーマンの平均月給: 75,670円
■ ステレオ普及率: 31.2%
■ エアコン普及率: 5.9%
■ カラーテレビ普及率: 26.3%
■ 乗用車普及率: 22.1%
■ 冷蔵庫普及率: 89.1%
■ 映画(大人一人の当日売り一般料金): 550円
■ ビール大瓶1本: 132円
■ 米10kg: 2000円
■ 海外旅行者数: 1,258,574人
■ 日本の人口: 1億466万5千人
■ 完全失業率: 0.7%
■ 65歳以上の高齢者人口: 731万人

などなど...

冷蔵庫の普及率がかなりいいのには驚きです。 確かに、思い起こせば自分の家にもあったような...
エアコンの普及率はわずか5.9%でした。
ちなみにエアコンの現在の普及率は86.2%(2000年現在)ですので、季節を問わずに快適な暮らしが出来るようになりました。
また、映画は550円で現在は1800円くらいですね!

こうしてみると、当時と今では約3倍くらい物価が上がっていることになります。



posted by PRINNONO at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。