2008年09月03日

私のホームページ【その5】

今日はホームページスペースについてお話します。

ホームページ作成ソフト等を使って作成したホームページのデータ(ファイル)は、まだパソコンの中にあります。
そのままだと、誰も見ることはできません。
そこで、サーバーと呼ばれる機器にそのデータを送って格納することにより、皆さんが閲覧できるようになるわけです。
ホームページスペースとはデータを格納できる場所のことで、一般的には容量(xxMB、xxGBなど)で表されます。
この容量が大きいほど、たくさんのデータを格納することができます。(1GB = 1000MB = 1000000KB)
通常、プロバイダーと契約すると5〜10MB程度のホームページスペースを無料で使えるようになります。

ところが、私のようにロケ地写真を多く掲載するサイトではすぐに、このスペースがいっぱいになってしまいます。
ちなみに私の契約したプロバイダーは10MBでした。

そこで、もっと容量の大きい無料ホームページスペースを探すことにしました。
最初に見つけたのはYahooだったんですが、無料ホームページスペースであるため、目立つ広告がページの最上段と最下段に大きく表示されてしまいます。
仕方がないと思い、ここで作ったのですがやっぱりしっくりこなかったため、別のスペースを再度探しました。
いくつか見て回って、やっと見つけたのが

NINJA TOOL ホームページ作成

でした。
容量は100MBで申し分なし!
しかも広告はページの最下段に1行で、画像を使わない文字のみ。
すぐにここに決めました。
これが現在のSKYWING 731のホームページスペースです。

ですが、100MBといっても写真を多く掲載すれば容量はどんどん少なくなってしまいます。
そこで、小さな努力ですがロケ地写真をちょっと小さめ(300 x 225)にして、キャプチャ写真はさらに小さくして画質を85%に抑えています。(85%だと写真を見たときにほとんど劣化を感じません)

この無料ホームページスペースでは、今のところ全く問題なく運用できていますので、お勧めできます。


次回はカウンターとメールフォーム、そしてアンケートについてお話します。


posted by PRINNONO at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。