2007年06月13日

当初は1クールだった「おくさまは18歳」

「おくさまは18歳」は高視聴率33.1%をとった国民的ライトコメディドラマだったことは皆さんよくご存じだと思います。

このドラマの企画段階では、主人公の飛鳥役に当時は岡崎友紀さんと同じように人気のあった吉沢京子さん、そして、哲也役には西郷輝彦さんがノミネートされていたそうです。
しかし、当時の大映テレビ室のプロデューサーによって友紀さんと石立鉄男さんが選ばれました。 (これによって哲也役の石立鉄男さんの人気が急上昇!)
本来は全26話1クールで完結するはずだったのですが、視聴率が高かったため2クールから4クール(1年)に変更されました。
しかし、元々は26話1クールだったのを53話にしたわけですから内容にちょっと無理があります。

飛鳥のおばあちゃんのお願いで哲也と結婚式を挙げた信州の牧場は夏の終わりか秋に入ったばかりだったと思います。 東京に戻った二人は息が白く見える冬を越し、そして花のつぼみもふくらみ始める春! そう!高校3年生の飛鳥は卒業...!...? しないで、真っ黒焦げの季節がやってきました...!

追)「おくさまは18歳」は集英社「週刊マーガレット」に1969年8月より連載されました。


【2009年9月18日追記】
タキオンさんからの情報によりますと「おくさまは18歳」は当初1クールの予定だったそうです。訂正します。


posted by PRINNONO at 19:36| Comment(2) | TrackBack(2) | おくさまは18歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すみません

事務所関係からのお話しだと、当初ワンクール予定が、初回の視聴率の良さを受け、ツークールになり…ついに一年に延びたとの事です

続いての「なんたって18歳」は、ツークール予定が一年に延びました。
Posted by タキオン at 2009年08月31日 19:37
タキオンさん、コメント・情報ありがとうございます。
「おくさまは18歳」は当初2クールではなく1クールだったんですか!?
訂正します...
Posted by PRINNONO at 2009年09月18日 13:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

お久しぶりでございます/写真のちほどアップ
Excerpt: 今年も多忙にも関わらず西郷輝彦さん、それに農大ボクシング部 監督の山本浩二氏、新たに元世界チャンピオンの井岡プロの甥で 高校6冠王の「井岡くん」も同じ大阪出身ということで来...
Weblog: Good!な芸能ブログ集
Tracked: 2007-06-22 01:13

まぁ、現実逃避ですね
Excerpt: これの西郷輝彦がマジかっこいい。と思って、いま番組表見てみたら、始まるのは明日からだった…あー。まぁいいか。今日は幽白だし。妖狐蔵馬、うひょひょひょひょー。 あれ、もし...
Weblog: Good!な芸能ブログ集
Tracked: 2007-06-24 00:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。