2007年12月31日

今年ももうすぐ...

2007年もまもなく幕を閉じようとしています...

皆さんにとってはどんな年でしたか?

振り返ると、今年は悲しい出来事が多かったように思えます。
飛鳥や小山さん、渋沢先生や海沼先生、そして石立ファンもきっと哀しんだことでしょう...
私の大好きな谷幹一さんまでもが...

来年、2008年はそんな悲しい出来事がない年でありますように...
posted by PRINNONO at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

時代を映して...

岡崎友紀さんの18歳シリーズ第1弾「おくさまは18歳」の初回放送から37年も経ってしまいました。
当時はまだ子供だった人たちも、今ではいいおじさん、おばさんになっているんですよね! 私を含めて...
私などは、つい「昔は良かった!」なんて口走ってしまいます。
やっぱり、年なんですね。 やんなっちゃいます...

でも、反対にその時代を見てきたことで、その時代がどんなであったかを懐かしく思い出されます。

例えば、
▼ ボーリング(スポーツ)
▼ ミニスカート(ファッション)
▼ 占い
▼ 歌
▼ 女性の化粧
▼ 町並み
▼ ウーマンリブ
▼ カップヌードル(新商品の開発・販売)
▼ 物価

等々、上げればキリがありません。

ドラマでは、このような時代の流行を映してくれます。
私はドラマの中身も重要ですが、こうした「ハヤリ」を見るのも大好きです。 そして懐かしく思います。

今度、機会があればその時代にどんなことが流行ったのか、調べてみます。
特に1970年から1974年!
(とは言っても、あまり期待しないでくださいね。 何時になるかもわかりませんので...)
posted by PRINNONO at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

ロケ地

少しずつですが、岡崎友紀さんのドラマロケ地が判明していくのは、とっても嬉しいことですね!
結構、ドラマロケ地が気になる方も多いのでは...
「気になる方! 手をあげてくださ〜い!」

...画面に向かって本当に手を上げちゃった方、あなたは本気モードです!
一緒にロケ地探しをしましょう!

ところで、ロケ地が判明したと言っても、ほんのわずかです。
不明な場所は、まだまだたくさんあります! 既に消え去ってしまった場所も数多く...
そんな中でのロケ地探しには、かなりの時間がかかってしまいます。
時間がかかれば、かかるほどその手がかりが少なくなってきてしまいます。

そこで
「皆さん!知っている場所があれば、是非教えてください!!」
「私一人では限界もあります。」
「出し惜しみせずに、持っている情報を皆さんと共有しませんか?」
「別に私自身がサボりたいわけではありません。(ちょっとはあるかも...)」

という訳で、是非ご協力をお願いします。


----------------------------------------------

 あの時の「感動」は「時」を超え

 そして「時」はあの「感動」を忘れない...

                 by PRINNONO
----------------------------------------------
posted by PRINNONO at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

リニューアルについて

今日はホームページのリニューアルについて少々...
私事で大変恐縮ですが、我慢して読んでください。


当ホームページの前身「PRINNONO'S Home Page」がオープンしたのは2000年2月です。 大した知識もなくホームページ作成ソフトを購入し、見よう見まねで作ったものでした。 当然、デザインも内容も今思うと最低最悪?でした。(7年半経った今に至っても大して変わってはいないのですが...) 写真を多く掲載する当ホームページではプロバイダーが提供するHP容量が少ないのがネックで、写真を除くHTML文章を保存するだけでも結構厳しい状況でした。 そのため、何回となくリニューアルを繰り返しながら、他のHPスペースを借りて写真を掲載できるようにしてきたのですが、一元管理が難しく更新回数も少なくなってしまいました。

そこで、今回は岡崎友紀さん、友紀さんのお母様、そして石立鉄男さんのお誕生日にちなみ、SKYWINGに「731」を加え、容量の多いHPスペースを借りてのリニューアルを今年(2007年)の3月に企画しました。 オープン予定日は、もちろん7月31日です。
しかしながら、どういう訳かその後の度重なる不幸... 一時は延期も考えました。 

「こんな年は忘れてしまいたい」

そんな風に思った人たちもきっといたはずです。

でも私はこう思います。

「友紀さんをこよなく愛する方々は、友紀さんと共にひと時を歩んだ人たちのことを決して忘れないと...」

そんな意味で、あえて今回リニューアルオープンに踏み切りました。
そして、オープンするからには何らかの目新しい企画をと思い

1. 出演者情報ページの新規追加
2. 航空写真を含めたスカイウォッチのページを追加更新

し、ホームページ内に盛り込みました。

そしてもうひとつ、それはCSSを使ってのホームページ作成です。(ここが私にとって最大のポイントであり、難関でした。)
このCSSと言う言葉をご存知の方もいるかと思いますが、一般にはスタイルシートと呼ばれています。 簡単に言うとホームページ(ウェブ)デザインをする時に使われる技術です。
私は勉強嫌い、特に教わるのがとても苦手です。 ホームページの基本となるHTML文章も満足に理解していない私は、自分なりにインタネット等で見たり読んだりして、まだまだ初歩段階ですが何とかHTMLとCSSを使えるようになりました。
今回、オープンしたページ全てにCSSを適用しています。 が、何しろ初心者ですので閲覧するブラウザによっては、おかしく見えることもあるかもしれません。

と、何か取り留めのない話になってしまいましたが、今後とも末永くお付き合いください。
posted by PRINNONO at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

谷幹一さんまでも...

今年は悲しい出来事が続く年です...
 ...

キャラクター的には大好きだった谷幹一さんまでもが逝ってしまうなんて... 本当に残念です。

あかんたれ」の作造役や「なんたって18歳!」第43話の「剣豪まどか」にも映画ディレクター役で出演されました。


心よりご冥福をお祈りいたします。

posted by PRINNONO at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

LPレコード

先週末に、昔に買ったLP、EPレコードを奥から引っ張り出して懐かしんでいました。

最も、私が昔買ったレコードと言うのも1970年代後半からで1980年代が一番多い?ですが、その中に岡崎友紀さんのレコードも入っています。(もちろん友紀さんのレコードは別の箱に入れて保管していましたが...)
ところが、レコード盤の状態を見るとあまり良くないみたいです。 当時、レコード盤のクリーニングを怠ったせいでしょうか? ほこりやカビらしきものが・・・

そろそろアナログからデジタル化しないとダメでしょうか?
CD化されたものはいいんですが、CD化されていないものはやっておいた方がいいですよね!?
ちなみに私はアナログレコードプレーヤーを持っていません。 やはりレコードプレーヤーを買わないとデジタル化できませんよね!?
でも、まだ売っていますかね?

皆さんはどのようにしていますか?

posted by PRINNONO at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

哲也が逝ってしまった...

本当に悲しい出来事です...

2007年6月1日、哲也が64歳の若さで...

「おくさまは18歳」の哲也役で一躍世間から脚光を浴び、その後の「石立ドラマ」で一気に階段を駆け上がった石立鉄男さん。

天国への階段はそんなに早く駆けあがらなくてもよかったのに...

心よりご冥福をお祈りいたします。
posted by PRINNONO at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

桜の季節到来!

今年も桜の季節が来ましたね!
桜と言えばお花見ですよね! もっとも、ほとんどの方は「花より団子」だと思いますが...
えっ!団子の方じゃないって!...それは失礼しました。

どちらにしても、楽しい一時が過ごせることは間違いありません。 風もなく良い天気であれば最高です。

皆さんはもう花見の計画を立てましたか?

写真は桜の季節に撮影した「いろは坂」(東京都多摩市)です。
iroha-sakura.JPG

posted by PRINNONO at 10:12| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

こいさん役で出演!

今日は「あかんたれ」ついて...

「あかんたれ」は岡崎友紀さんも富江(こいさん)役で出演された東海テレビ制作で高視聴率をとったお昼のドラマです。
大阪船場の反物問屋を舞台に成田屋の主人秀吉が残した妾(てかけ)の子の秀松(秀太郎)が「本妻やその子供たちに認めてもらえたら一緒に住む」との約束を母とし、その奮闘記・成長記を描いた花登筐さんの作品です。

この作品は「あかんたれ〜土性っ骨」というタイトルで文藝春秋から出版されましたが、既に手に入れることは難しいようです。
私は幸運にも出版されてからすぐに購入しましたので今でもこの本を持っています。

今の「いじめ」のような場面もありますが、明治時代の秀松は強い意志と根性、そしてやさしい心の持ち主だったんだなって思います。 正直者は何かと損をすることが多いのですが、秀松は正直にまっすぐ一歩一歩確実に歩いていく姿に感動させられます。

余談ですが、このドラマは15分の番組でした。 その為なかなかドラマが進展していきません。 前回のあらすじ等を冒頭に入ることで尚更進展しません。 結構、イライラしてみていました。 でも、内容やストーリーはとっても良かったように思います。

参考までにキャストを記載しておきます。(ウィキペディアより)

秀太郎(「秀松」「秀どん」): 志垣太郎
安造(正妻の子、「安ぼん」): 沢本忠雄
糸子(安造の姉、「とうさん」): 土田早苗
富江:(安造の姉、糸子の妹、「こいさん」): 岡崎友紀
ヒサ(正妻、「ご寮さん」): 小山明子
治三郎(分家): 高田次郎
お絹(秀太郎の生母): 中村玉緒
秀吉: 中村嘉葎雄
孝助(成田屋番頭): 石井均
直助: 田中直行
糸茂: 小沢栄太郎
作造: 谷幹一
おいし: 石井富子
たか子: 千村みさき
鴻池・隠居: 内田朝雄
おすみ: 森明子
お梅(成田屋の女中): 臼間香世
音松(鉄川、又は音田)(秀太郎の先輩の丁稚):倉岡伸太郎
愛子: 生田悦子
詐欺師・木下: 垂水悟郎
ナレーション: 渡辺富美子
posted by PRINNONO at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

あの時の努力...

もう20年くらい前になります。
会社の友人と話をしていたら、たまたま友紀さんの話題になり色々な話をしているうちに、今週から「おくさまは18歳」がテレビで放映されていることを聞かされました。 これは録画するしかないと思った私は、帰りにビデオテープを買って帰ることを決意しました。 ところが、さらに話を聞くと放映されているのは東京のチャンネルではないというのです。

(私)「えっ!どこでやってるの?」
(友人)「テレビ埼玉でやってるよ」
(私)「テレビ埼玉ってUHFのチャンネルでしょ?」
(友人)「自分の家は山に囲まれているのでケーブルテレビで見ているんだ」
(私)「ケーブルを引いてないと見れない?」
(友人)「んっ...アンテナを立てれば見れるかも?」

.....

しばらくして私は決心しました。
よし!自分の家にアンテナを立てよう!!

既にVHFのアンテナは屋根についているのでUHF用のアンテナと混合器・分波器、そして同軸ケーブル等を秋葉原まで行って買ってきました。もちろんビデオテープも。

その週末、いよいよアンテナの取り付け。
まずは、アンテナの方向を確認するため地図を広げ自分の家とテレビ埼玉の場所を調べたところ...な、何と、アンテナの方向50m先に3F建てのマンションが...さらにそのマンションは小高い山の上にあり、自分の家の屋根付近がマンションの1Fの位置より低いんです。

いやな予感が...

取り合えず、アンテナを取り付けテレビのチャンネルをテレビ埼玉に合わせたのですが、やはりいやな予感は当たってしまいました。 音声は聞こえるのですが、映像はノイズばかりで色がついたりつかなかったり、録画はおろか、とても視聴できる状態ではありませんでした。

やっぱり無理か?!

しかし、諦めのつかない私は考えた挙句、もう一度秋葉原に行って材料を買ってきました。 

そして次の週末、再度挑戦!

結果は見事録画できるレベルになりました。

何をしたかというと、既に1.8mのポールに付いていたVHFのアンテナを取り外し、1.8mのポールを計3本つなぎ合わせて5.4mのポールの先端にUHFアンテナ、その下にVHFアンテナを取り付け、さらに増幅器とノイズキャンセラーも取り付け、同軸ケーブルも最も太いものに変えました。

いやぁ〜疲れましたが、やってよかったと思ってます。
これをやったからこそ、「おくさまは18歳」その後の「なんったって18歳!」を録画することができたんですから!!
posted by PRINNONO at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

明けましておめでとうございます。

いやぁ〜最近月日の経つのが早く感じます。 これって年のせい?
いや、そんなことは...
今年こそはもっと皆さんに見ていただけるホームページ作りをと考えつつ今年も宜しくお願いいたします。
posted by PRINNONO at 00:40| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

これからのご活躍を期待します!!

いろいろと考えた末のコメントだと思います。
仕事も控え目にしてきた友紀さん、これからはやりたいことを思う存分できますね!
今後のご活躍を期待しております。
当HP/ブログでも友紀さんを応援いたします。
posted by PRINNONO at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

「Smile For You」

9月2日に友紀さんのショー「Smile For You」が東京・港区のアメリカンクラブで行われます。
私も是非行きたいのですが、残念なことにこの日は出張で時間に間に合いそうにありません。
ショーに行かれた方は内容をお知らせくださいね!

http://www.yukiokazaki.com/main/info/sfy2006.html
posted by PRINNONO at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

『夏!』です!

やっと鬱陶しい梅雨も終わり、いよいよ『夏!』の到来です!!
でも、何か変だなぁ〜と思ったら夏の風物詩である、あのうるさいセミの声が聞こえないのです。
もう8月に入っていると言うのに...
この現象は私の住んでいる地域的な問題なのでしょうか?
それともセミが勘違いをしているのでしょうか?
きっと、そのうちうるさく鳴くセミの声が聞こえてくるでしょう!
そうすれば、照りつける日差し、青い空、白い雲...本当の「夏」です!!
posted by PRINNONO at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

梅雨はいつまで

鬱陶しい日々が続きますね! こんな状態だとブログやHPの更新も...
こんなこと書くと皆さんに怒られてしまいそうです。(私がただ怠慢なだけなのです...反省)
30数年前のこの季節にも「小恋」の撮影は行われていたんですよね!やっぱりガンバらねばと思ったりもします。 でも曇りや雨の多いこの時期はロケ地写真を撮りに行くには少々状況が悪すぎます。この梅雨が明けたらガンバって出向いてみようと思います。それまでしばらくお待ちください。
posted by PRINNONO at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

【放映情報】「だから大好き!」「小さな恋のものがたり」

4月より「だから大好き!」「小さな恋のものがたり」がチャンネルNECOで始まります!!

ご覧になっていない方、映像を残していない方は是非この機会に!!

【だから大好き】

http://www.necoweb.com/neco/program/program.php?id=2257&month=04

■第1話:駈け出した王女さま
4/1 [06:00] ・ 4/3 [19:00]

■第2話:ハーイ!さやかです
4/1 [06:30] ・ 4/3 [19:30]

■第3話:お金ないんだもン
4/1 [07:00] ・ 4/4 [19:00]

■第4話:悪い人なんかじゃな〜い
4/1 [07:30] ・ 4/4 [19:30]

■第5話:ズッコケ名コーチ?
4/2 [06:00] ・ 4/5 [19:00]

■第6話:コートで恋のキューピット!
4/2 [06:30] ・ 4/5 [19:30]

■第7話:ゴーゴー大混線!!
4/2 [07:00] ・ 4/6 [19:00]

■第8話:飛んで火に入る恋の虫
4/2 [07:30] ・ 4/6 [19:30]

■第9話:フンサーイ!!スパルタ学園
4/7 [19:00] ・ 4/8 [06:00]

■第10話:任侠さやか仁義
4/7 [19:30] ・ 4/8 [06:30]

■第11話:私もあなたも逃亡者?
4/8 [07:00] ・ 4/10 [19:00]

■第12話: 秘 恋の冒険
4/8 [07:30] ・ 4/10 [19:30]

■第13話:富士山・サクラ…!?
4/9 [06:00] ・ 4/11 [19:00]

■第14話:こんにちは!!フィアンセ(完)
4/9 [06:30] ・ 4/11 [19:30]

*************************************
【小さな恋のものがたり】

http://www.necoweb.com/neco/program/program.php?id=2258&month=04

■第1回 いつかだれかと
4/12 [19:00] ・ 4/15 [06:00]

■第2回 はじめてのデート
4/12 [19:30] ・ 4/15 [06:30]

■第3回 恋はどこから?
4/13 [19:00] ・ 4/15 [07:00]

■第4回 チッチとサリー
4/13 [19:30] ・ 4/15 [07:30]

■第5回 赤いピエロのお月さま
4/14 [19:00] ・ 4/16 [06:00]

■第6回 風のうた花のうた
4/14 [19:30] ・ 4/16 [06:30]

■第7回 あなたのふるさとへ
4/16 [07:00] ・ 4/17 [19:00]

■第8回 恋の夏休み
4/16 [07:30] ・ 4/17 [19:30]

■第9回 涙のとなりのほほえみ
4/18 [19:00] ・ 4/22 [06:00]

■第10回 すれちがった心
4/18 [19:30] ・ 4/22 [06:30]

■第11回 たそがれに別れを
4/19 [19:00] ・ 4/22 [07:00]

■第12回 秋風の忘れた涙
4/19 [19:30] ・ 4/22 [07:30]

■第13回 遠い思い出の恋人たち(完)
4/20 [19:00] ・ 4/23 [06:00]
posted by PRINNONO at 17:23| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

あなたはどこへ...

日増しに暖かくなってきましたね!サクラの花のつぼみも開く季節です。
東京では開花宣言も告げられ、いよいよお花見のシーズンです。

サクラといえば「小さな恋のものがたり」の舞台となった世田谷区成城の桜並木を思い出しますが、このドラマは残念ながらサクラの花が散って青葉がしげるころからの撮影です。 以前にも書きましたが、サクラの花が咲いている季節を挟んで撮影されていればと何時も思ってしまいます。 チッチとサリーが出会った思い出のサクラの木、このタイミングでサクラが満開だったら...
結果的に恋がみのらないこのドラマでは、やはりサクラの花が満開の場面は合わなかったのでしょうか?

でも、今はサクラの季節。 ドラマでは見れなかった満開の成城に「ロケ地めぐり」をしながら行ってみてはいかがでしょうか?
posted by PRINNONO at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

富士見小 PART 2

前回の続きです。 読んでいない方はここを先に見てね

交番にある住所(道路)地図を見てきたはずなのに、道に迷っている私。(記憶の衰えと方向オンチの兆し有り?)
ようやく小学校に到着。 どうやら1本向こうの道を遠回りしたようだ... まっ、いいか!
カバンからカメラを取り出し撮影開始!
まずは小学校から。 新しくなった個所や当時と変わっていないであろう個所など、バシバシ写真を撮りました。
次に幼稚園。 こちらも小学校と同様にバシバシ。
おもむろに周囲に目をやると、何やらいつもとは違う雰囲気...? 通りすがりの人たちは私の顔をジロジロと見ながら通り過ぎていきます。 そんなにカメラで写真を撮る人が珍しいのでしょうか?
 ...... 
 ......
手を休めて少々休憩。
 ......
 ......
「あっ!」
(違っているかも知れませんが、あのことに気が付きました。)

それは...最近多く発生している小さな子供を連れ去る事件です。 残念な結果に終わることが多く憤りを感じます。
もしかして、その予備軍的な行動をしているように見られている??
...
土曜日で子どもたちはいませんでしたが確かに昼下がりに、いい年のおじさんが幼稚園や小学校の周りをカメラを持ってウロウロしていたらそのように見られる可能性がありますよね。 もし、本当にそうだとしたら、これ以上バシバシ撮る訳にはいきません。 即刻退散です...!

今日はついて...(るハズだったのですが...トホホッ)

少ない枚数ですが、その時に撮った写真を掲載しますね。 (もしも、この写真を友紀さんが見る機会があって、当時と変わらないものを見つけ懐かしく思っていただければとってもうれしく思います。)

【富士見幼稚園】
fujimi-05.jpg fujimi-03.jpg fujimi-06.jpg
fujimi-14.jpg fujimi-13.jpg

【富士見小学校】
fujimi-09.jpg fujimi-07.jpg fujimi-12.jpg
fujimi-04.jpg fujimi-01.jpg fujimi-02.jpg fujimi-08.jpg
Picture Date: 2005/11/05 by PRINNONO
posted by PRINNONO at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

富士見小

富士見幼稚園・富士見小学校と言えば...そう! 友紀さんの母校(園)。
えッ?「知らなかった」って?そんな方はオフィシャルサイトのミニ自叙伝をご覧ください。
 http://www.yukiokazaki.com/

この富士見小学校と富士見幼稚園は隣り合わせにあります。
ちなみに住所は東京都千代田区富士見1-10-3です。
電車では飯田橋駅または九段下駅が最寄駅でそれらの駅の中間くらいの場所に位置します。
近くには日本武道館や靖国神社があり都心でありながらもたくさんの緑を残しています。
友紀さんが住んでいた当時は下町風情があったと思いますが、現在は昔ながらの建物はなくなり、数階建てのビルが林立してその面影も少なくなってしまいました。

とある土曜日、私は仕事で九段下へ。 この仕事、午後4時頃までかかるはずだったのですが、どういう訳かお昼過ぎに完了。 昼食を取った後、九段下駅に向かったのですが九段坂下の交差点にある交番の住所地図が目に入り、何気なく見るとそこには...富士見小と幼稚園の名前が記載されていました。 所在地を知らなかった私はビ、ビックリ!です。 千代田区内にあるのは知っていましたが、まさかここで見つかるとは...! しかも当日はディジタルカメラを持っていました。 天気も悪くないし、ちょっと足を伸ばしてみようかな?!

仕事は早く終わり、思いもよらない場所が見つかり、カメラもあるし、
ほんと今日はついてるゥー(何かのサブタイトルみたい?)

この続きは次回お話ししますね!
posted by PRINNONO at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

2006年の始まりだヨ!

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします。

『だから大好き!』のナレーション風にご挨拶...
「どう!? ちょっとジミなサイトでしょう? 実はこのサイト、ロケ地情報をお届けしているんです。さぁ!どんなロケ地情報の新発見があるでしょう?...2006年の始まりだヨ!」
posted by PRINNONO at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする